BLOGブログ
BLOG

「第35回さいたま花の祭典コンテスト」で当店スタッフが上位賞を独占!!

2018/11/17
  • '.@image_alt.'

埼玉 ふじみ野市にある花屋「フラワーショップ花のん」です。

11月15日(金)~11月18日(日)埼玉県熊谷市にある八木橋デパート 8F カトレアホールにて「第35回さいたま花の祭典」が開催されており、フラワーアレンジのコンテスト作品展示もされています。

コンテストには42作品が出展されていますが、なんと当店スタッフが1位~3位まで上位賞を独占しました!!

・金賞(第一位)埼玉県知事賞  菅原公美子

・銀賞(第二位)日本フラワーデザイナー協会 理事長賞 岡部葉子

・銀賞(第三位)八木橋デパート 社長賞 渡邊美紀子

「さいたま花の祭典」は35年間という長い歴史も持っており、熊谷市の八木橋デパートと川口市のそごうデパートにて交互開催されています。

フラワーアレンジのコンテストも毎年開催されており、フラワー装飾のプロや専門学校生などが出展しており、フラワー装飾の技術力とデザイン性を競う大会です。

その中で当店スタッフが上位賞を独占出来たのは、当店のアドバイザーであり、特別講師でもある「有薗直美先生」の指導力があったからこそであり、先生には本当に感謝しています。

コンテストには毎年は出展していませんでしたが、4年前にも八木橋デパートで開催されたおり、当店スタッフの「菅原公美子」が金賞(第二位)を受賞しています。

当店はスタッフ全員がフラワー装飾の国家資格や上位資格を保有している花屋であり、お客様からもそのデザイン性や技術力を髙く評価されていますが、それを証明出来たことが本当にうれしいです!

フラワー装飾の資格について説明するのは難しいのですが、民間資格はNFD(日本フラワーデザイン協会)の資格が3級⇒2級⇒1級と段階的にあり、各級毎に40レッスン受講してから、筆記試験・実技試験に合格しやっと得られる難易度の高い資格です。

更に上位の資格として「フラワー装飾技能士」という国家資格試験があり、こちらも3級⇒2級⇒1級と段階があり、特に1級の合格率は低く、本当に難易度の高い資格です。

この様にフラワー装飾の資格を保有するのは大変ですが、当店スタッフは3名がNFD1級資格を保有、2名が国家資格1級を保有しています。

これだけ技術の高いスタッフが揃っている花屋は埼玉県内だけでなく、都内の花屋でも稀な存在だと思います。

皆さんにご紹介するにも、言葉では技術レベルの高さはなかなか説明しにく、今回の様なコンテストで全員が上位入賞出来たことで、技術レベルの高さはわかって戴けたのではないかと思います。

皆様から髙い評価を戴いている花束やアレンジも、この様な地道な努力の積み重ねでご提供出来ていることを、少しでもご理解戴ければ幸いです。